読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸4日目

 

今日で4日目?

昨日は疲れて書くことができなかった。

昨日は京都に行って

お寺とかいろんなお土産

見たりとか

和を感じる旅だった。

 

あいにくの天気で

少し気分はしょんぼりだったが

綺麗な風景を眺めながら

気分は穏やかになっていった

 

今日は

祖母が病院から

退院して

少し体調も良さそうだった。

けれども

酸素を送る呼吸器をつけている姿は

どうも見慣れない。

少し弱ったように見えてしまっている自分がいる。

 

祖母と長い間

ちゃんと話したことや

なんだか距離感がよくわからなくて

いつも不思議な感じになってしまう。

 

どこか祖母と孫の関係では

ないような。なんなんだ?あの感じは

まあいいとして。

 

元気そうで何よりだ。

 

 

少し神戸で過ごしていて

美味しいものばかり口にしているせいか

太ってきているきがする。

帰ったら減量しないとな。

でも留学行く前に

うまいものを食べておくことには

間違いない気もする。

 

祖母からは

昔よく祖父が言っていた言葉を

教わった。

 

少年老い易く学成り難し。

 

はじめて知った言葉だったが

なんだか俺の考えていることと

通ずるところがあるなと感じた。

 

Life is too short 

に近いような。

この言葉を忘れてはいけないと思う。

 

人生は一度きり。

切なくて怖くて寂しい時もあるけど

どうせ死ぬんだから

一回ならさ飛び込みまくろう

 

今は今しかこない

それだけ。

 

それだけなのさ

 

でも焦ってはならない

止まってもいけない。

 

この心意気を大切に。

 

今日も一つ成長したね

 

明日は動物園に行くのかな?

楽しみです。

神戸2日目

 

今日は昼前に起床して

近くのスーパーで朝ごはんを調達。

カレーパンとトマトハンバーガーを

むしゃむしゃ食べながら

眠い身体を叩き起こす。

 

今日は祖母のお見舞いに行く。

そんな感じで身支度をしながら

タバコを昨日無くしていたので

前から持ってきていた巻きタバコを

巻き巻きして本数を事前に作っておく。

 

それから病院へ。

 

病院の空気はとても苦手である。

明るくする場所でもないのかもしれないが

あの独特な消毒の匂いに乾燥した空気。

 

あまりいい空気が吸える場所とは言えない

 

そんなこんなで

5年ほどぶりに祖母と再会。

酸素のチューブで息をしながら

少し苦しそうであの頃とは違って

痩せている祖母だった。

 

そんなに病態も悪いわけでもない。

だから孫の僕らに会えて少し

元気を取り戻しているようにも見えた。

 

そこの病室から見える景色はすごく綺麗で

なんだか病院の映画などの

悲しい気持ちや自分がもし

辛い病気にかかってしまって

こんな景色を見ながら寂しいなって思っていると

そこの廊下にふと綺麗な少女が横切って

こちらにニコッと笑ってドラマが

はじまっていくような気分にもなった。

 

そこの景色からはそこまでの想像力か

妄想力かわからないがそんなものが浮かんだ。

 

最後にその少女と別れることになるところまで

想像してしまってとても不思議と寂しい気持ちが溢れた。

 

ただの想像に過ぎないが。

 

 

そんなこんなで

祖母と楽しそうに雑談をした後、

神戸の中心街に向かい

あられやせんべいのお店に行ったり

ケーキ屋さんでケーキを食べたりと

優雅な休日を過ごした。

 

 

友達の知り合いが働いていると言う

古着屋にも遊びに行くことができて

そこの人と話すこともできた。

 

僕らは他人と言われれば他人かも

しれなかったが共通のものがあると

こうも繋がれるものなんだなって

すごくびっくりしたと同時に嬉しくもなった。

 

世間ってものすごく狭いような気がして。

いい部分とわるい部分。

 

おかげさまでそこのお店で

随分長い間から探していたデニムジャケットを

4500円で購入しようとしたら

友達割引するよと言ってもらえて

4000円に。

 

やっぱり繋がりに恵まれているんだなって

今年はつくづく思わされている。

 

親父から

金持ちではなく人持ちって言う言葉があるんだよと

教わった。

人が周りに集まってくるような人。

 

俺の祖母は割とそんな人だ。

その血が自分にも流れているのかなと

今日少し感じた日だった。

 

夕食は

親父の弟さんのオススメの

フグ料理のお店に遊びに行った。

 

人生でフグなんか食べたことなかったから

これが高級食材か。。

こんな味なんだ。。と唖然するしかできなかった。

 

確かに美味しかったことにはかわりない。

この先、どこかで食べる機会が果たしてあるのだろうか

と少し思った。

 

最近は貴重な経験も

繋がりも出会いも多くて

すごく幸せです。

 

明日は京都に行きます。

早めに寝ないと

朝起きれないかな。

 

今日も楽しかった。

神戸1日目

 

昨日は夕方くらいの起床。

 

最近はじめた某有名なフリマアプリで

売れた荷物の配送をせかせかと終わらせて

全く準備をしてなかった

神戸行きの荷物をまとめて

 

空港に向かって

親父と合流。

 

久しぶりだったけど

何も変わってない様子。

いつものようにたわいもない会話をしながら

空港で夕食の中華をぺろり。

結構な量を久しぶりに

夕方の時間からビールと共に食す。

 

かなりうまい。

やはりお酒の力って怖い。

 

そこからフライトへ

機内でもしっかりお酒を飲む。

もはや呑んだくれ。

 

でもそれでもいい日。

 

無事二時間のフライトを終えて

神戸空港に到着。

レンタカーに乗りながら

きのこ帝国や夜にあう音楽と共に

祖母の家に向かう。

 

祖母は検査入院のために

家にはおらず

親父の弟さんの家に鍵を取りに行った。

 

かなりの大豪邸にびっくり

グッドデザイン賞を受賞したらしくて

まるで本屋さんかよ!

と言わんばかりの本の数と壁一面の本棚。

二階も。

生活感があまりなくすごく不思議な空間の

床に輪を作りお酒片手に雑談。

 

親父たちは祖母の話をしていた。

自分は全然お酒が抜けてなくて

ボォーッと音楽と共にリラックス。

 

そのあっとやっと

祖母の家に到着。

なかなか久しぶりでリフォームもされていたため

あまり思い出もなく

綺麗だな〜。まるでカフェじゃん。

なんて言いながら

音楽をかけて親父と話す。

 

哲学の話から

世の中のSNSの話まで

色々と年上には学ぶことが多いし

共感できる部分だらけだ。

 

まだまだ未熟者だけど

若者なりに思っていることも

やっぱりある。

 

今日は今日しかないんだよ。

親父はいつもこんなことを言う。

今日しか生きれないぞってね。

 

さっき中華料理屋にいた俺たちは

もういない。

 

 

そうだよね。

今しか生きてないはずなのに

みんな今を見ていない。

過去や未来ばかりを見つめている。

 

今日を今を見つめられる人間にもっと

なっていきたいもんだよな。

 

 

明日はお見舞いと神戸巡り。

良き旅行のはじまり。

最近のこと

 

明日の夜から神戸に行くっていうのに

なんの準備もしていない。

 

いつもの東京にライブしに行く勢いで

考えていたけれど

そんな短い期間でもないし

だいたい6日間はいるようだ。

 

なかなか準備ってね。

するまでは時間かかります。

でも男だし、そんなに多くの荷物が

いるわけでもないのでって考えていたら

当日になっている。

 

 

まあなんとかなるよ。

 

 

コンビニで写ルンですでも買って

関西を巡ったりどうでもいいところを

何気なく撮影したりして

 

何も考えない6日間を送りながら

ゆったり過ごそうかなと思ったり

英語の勉強ももっとしなきゃと思ったり

頼まれた仕事や期待されいるのかわからないけど

やらなきゃいけない時間とも少し休戦したいところ。

 

 

最近は意味もなく

某有名なフリマアプリで思い出の楽譜たちを

売ってみたり巻きタバコをはじめてみたり

まだまだ巻くのは下手くそだから家に置きっぱなしだけど

バーに行ってフランス人とお話ししてみたり

 

新しいカフェを開拓してみたり。

いろんなことを小さなことかもしれないけど

冒険している毎日。

 

小さな発見とか小さなつながりこそ

毎日の楽しみなんだよね。

 

そうだ、歌うことも少しはじめてみたり

まだまだだけど

録音することで自分の下手くそなところを

目の当たりにできるもんだよね。

 

なんでもそうだと思うけど。

 

 

ギターから少し離れている。

最近。

なんか想像が膨らまないというか

今はギターを持つ時間じゃないって言われている気もする

ただ単に弾きたくないのかもしれない。

 

この神戸旅行を終えたら

全ての今やっていることを

思いっきりやるって思ってるから

充電期間として

自分の不安な英語だけちゃんと勉強しよう。

 

人間なんとかなる。

笑顔は唯一闇に勝てる。

 

それでは

寝ますか。

 

 

今日は珍しくやきべんを深夜にパクリ・・

痩せてきたからって調子に乗った。

でも美味しいよなカップ麺。

 

そして夜に食べるカップ麺は

いろんな面で悪いことをしているようで

面白い。そして朝昼より美味しい気がする。

 

 

あ〜映画もいっぱい借りて見たい

ゲームもしたい。

 

あ、寝よ寝よ。

Beginning

I'm Gen

I used to type my blog when I was 15.

but my life has changed.

sometimes I had been busy and I cloudn't keep the blog gradually.

 

but when I'm narvous or not having a confidence

I wanted to read that cuz I remind my sensetion.

so I realized to keep do it for myself

 

I'm going to go the Toronto again.

of couse my english skill has mostly gone.

Eventually when I wasn't good also.

 

I have to study english morre and stay positive and

have a confidence.

 

have fun.

 

It's not easy to speak english also writing

 

英語で書くのも難しいし

日本語の文章が得意な訳でもない。

 

多分この文章もおかしいのは分かってるけどね

 

でもやってみようやってみよう。

その心が大切なんだ。

 

だから俺は誰もバカにしたりしたくないしね。

このブログを始めたのは

やっぱり昔続けていた自分が好きだったから

自分に向けて書くことで

あとあと気づけることも多いし。

 

今は辛いことがある訳ではないけど

時よりすごいプレッシャーを感じるし

焦りが襲ってくる。

 

なんなのかも分からないけど

でも。こうやって自分の今の心境を

書くことで整理できると前から思ってるから

つづけていく。

 

楽しむために1日1日

クリエイティブに

 

まあ、さぼるときはサボって

お酒でも飲みながら

人生を謳歌しましょうよ

 

 

今週末から神戸のおばあちゃんの家に

遊びに行く。

なかなか留学してしまうと会える機会も少ないし

もともと会う機会だってめちゃくちゃ少ない

 

最初はいつも敬語を使ってるし

そんな感じの変わった距離感だけど

おばあちゃんと孫の関係性には

変わりないよね。

 

 

自分のタトゥーには

死んだおじいちゃんの命日がはいっている。

なぜかってじいちゃんが死んだ時に

彼の書斎を見て衝撃だった。

 

唖然だったね。

 

中には山積みの本の数。

パイプや最新のデスクトップ。

 

 

あの頃も今もそんな本を読まない自分だけど

こんだけずっと勉強することをやめなかったんだなって

感動したし、自分もそうあるべきだなって思った。

 

人生はとても短いけどさ。

まだまだ自分の知らないことがあってさ

それを知りたいって思って自分から動くか

それとも居心地の良いちょうど良い

頭の思考で見える世界を留めてしまうのか

 

 

俺はまだまだ見たい世界もあるし

百聞は一見にしかずって言葉が

すごく21歳になって大切にしていきたい言葉だって

思っている。

 

今の時代はネットが主流だし

知りたい情報は一発二発で見つけることなんか容易い

でもさ。自分の肌で感じることは全然忘れない。

そういう簡単に手に入るものはなかなか

価値を忘れていく。割と大切なものでもね

 

俺はまだまだ自分をさらけ出せてない。

急だけど。

 

だっせえ部分とかもっと出していきたいし

素直でまっすぐで

嘘がない人間になりたい。

 

 

それのが楽しいじゃん?

みんな無理もするのは大切だけど

でもしたいことの中の無理することか

必要のないことの中の無理をすることなのか

 

 

まあ書いてて訳わかんなくなってくる時間だから

今日はこのくらいにして

 

自分を見つめるブログスタート。